スタッフブログ

家づくりブログ

2016年03月04日 | テーマ:家づくりのお金あれこれ

住宅購入をお考えの方必見!フラット35 平成28年3月金利です。

みなさん、こんにちわ
昨日3月3日は、ご存じ「雛祭り」で、雛人形を飾られた家庭も多かったようですね
陽気にも恵まれ、もうそこまで「春」が来ています
 

先日、(独)住宅金融支援機構は、平成28年3月に取扱い金融機関が提供する住宅ローン「フラット35」の金利を発表しました  先回のブログで「日銀のマイナス金利」の影響でメリットが出てくると言っていましたが、やはり住宅ローン金利も下がりました。
返済期間21年以上35年以下、融資率9割以下の場合は1.250%(前月比0.230%減)~1.880%(同0.150%減)。
取扱金融機関が提供する金利で最も多いのは1.250%で、史上最低水準となりました。
融資率9割超では1.690%(同0.230%減)~2.320%(同0.150%減)、取扱金融機関が提供する金利で最も多いのは1.690%

「もうこれ以上は下がらないだろう」と言われ続ける中、ずっと下がり続けているローン金利

景気回復のには不安を感じる方も見えるかもしれませんが、間違いなく、家づくりを考えている方にとっては絶好のタイミングということになりますね
symbol_4c

2016年02月02日 | テーマ:家づくりのお金あれこれ

住宅購入をお考えの方必見!フラット35 平成28年2月金利です。

みなさん、こんにちわ
今年早くも2月がスタートしました。インフルエンザも全国的に流行し始めているようで注意ですね
 
さて先日、金融政策決定会合で、日銀は金融機関が預ける資金の金利を一部マイナスにする政策の導入を決定しました。
大きくニュースにも取り上げられた「マイナス金利」 
住宅ローンを借りる際は、メリットが出てくると言われていますね
 
 導入決定後、(独)住宅金融支援機構は、平成28年2月に取扱い金融機関が提供する住宅ローン
「フラット35」の金利を発表しました

返済期間21年以上35年以下、融資率9割以下の場合は1.480%(前月比0.060%減)~2.030%(同0.060%減)。
取扱金融機関が提供する金利で最も多いのは1.480%
融資率9割超では1.920%(同0.250%増)~2.470%(同0.250%増)。
取扱金融機関が提供する金利で最も多いのは1.920%
 

住宅購入をお考えの方には、今後の金利動向が注目ですね
symbol_4c

2016年01月29日 | テーマ:家づくりのお金あれこれ

住宅ローン利用者の傾向

週末の天気は、全国的にもあまりよくないようですね
関東甲信では、大雪とか 皆様、お気をつけください
 

今日は、少し「住宅ローン」についての話です。
(独)住宅金融支援機構は、2015年度「民間住宅ローン利用者の実態調査」結果を発表しました。
これは、2015年7月~2015年10月に民間住宅ローン(フラット35含む)を借入れた方を対象に、
利用した住宅ローンの金利タイプやローン選びに関する事項について調査なんです
それによりますと、住宅ローンの金利タイプでは、「全期間固定型」の利用割合は29.8%(前回調査38.0%)と減少し、「固定期間選択型」は26.9%(同26.3%)と横這い、「変動型」は43.2%(同35.8%)と増加だそうです。

また、世帯年収別では、年収400万円超600万円以下の層では「変動型」はほぼ横這いだったが、それ以外の各年収層で「変動型」は増加 利用した住宅ローンを知るきっかけとして影響が大きかった媒体等は、「住宅・販売事業者」(34.2%)が最も多いんですよ
是非、お気軽に聞いてださいね
詳しくはこちら→→民間住宅ローン利用者の実態調査

symbol_4c

 

2015年10月03日 | テーマ:家づくりのお金あれこれ

住宅購入をお考えの方必見!フラット35 平成27年10月金利です。

とても秋らしい晴れた週末です この週末は、運動会のところも多いようです
先日(独)住宅金融支援機構は、「フラット35」の借入金利を発表(10月)

返済期間21年以上35年以下、融資率9割以下の場合は1.590%~2.160%(取扱金融機関が提供する金利で最も多いのは1.590%)。融資率9割超の場合1.720%~2.290%(取扱金融機関が提供する金利で最も多いのは1.720%)詳しくはこちら

9月は、返済期間21年以上35年以下、融資率9割以下の場合は1.540%~2.220%(取扱金融機関が提供する金利で最も多いのは1.540%)融資率9割超の場合1.670%~2.350%(取扱金融機関が提供する金利で最も多いのは1.670%)でしたので、9月に比べ10月は0.05~0.06%と上昇
上昇したり低下したりと、これから先行きは不透明です
symbol_4c

2015年09月04日 | テーマ:家づくりのお金あれこれ

住宅購入をお考えの方必見!フラット35 平成27年9月金利です。

 久しぶりの晴れた週末ですね ここぞとばかり洗濯ですよね
先日(独)住宅金融支援機構は、「フラット35」の借入金利を発表(9月)

返済期間21年以上35年以下、融資率9割以下の場合は1.540%~2.220%(取扱金融機関が提供する金利で最も多いのは1.540%)融資率9割超の場合1.670%~2.350%(取扱金融機関が提供する金利で最も多いのは1.670%)。詳しくはこちら

8月は、返済期間21年以上35年以下、融資率9割以下の場合は1.580%~2.230%(取扱金融機関が提供する金利で最も多いのは1.580%)。融資率9割超の場合1.710%~2.360%(取扱金融機関が提供する金利で最も多いのは1.710%)でしたので、8月に比べ8月は▲0.01~▲0.04%と、と2ヵ月連続で低下した
中国経済の問題、アメリカの株価の問題など予断を許さない状況が影響しているのかもしれません
MIRAIZ ロゴ

最新の記事

テーマ

  • 資料請求はこちらから
  • 来店予約はこちら
無料登録フォーム

  • HOME
  • 家づくりのお金あれこれ

ページの先頭へ