何度も「ドラマ」がありましたが家族といっしょに住まいづくりを楽しめました。 | OWNER'S VOICE | MIRAIZ
TOP
  • OWNER'S VOICE
  • 何度も「ドラマ」がありましたが家族といっしょに住まいづくりを楽しめました。
New

何度も「ドラマ」がありましたが家族といっしょに住まいづくりを楽しめました。

名古屋市千種区 T様邸

名古屋市千種区 T様邸
名古屋市、都心エリア千種区にお住まいのT様ご一家は、ご夫婦と小学生のお子様2人の4人家族。「地元で、家族で、みんな元気に暮らしたい」。そんな強い想いでMIRAIZのドアを叩かれました。そんなT様ご家族に率直な声をお伺いしました。

MIRAIZで家を建てようと決めた決め手は何でしたか?

MIRAIZさんを知ったきっかけは知人からの紹介でした。非常に丁寧に要望を聞いていただけると聞いていましたが、私たちのこだわりも多く、はたして希望の家を、希望の価格で建てられるかが心配でした。

初回にMIRAIZの担当の方にお会いした際にいただいたご説明はとても分かりやすく、理にかなっており「これなら大丈夫」と納得して決めることができました。打ち合わせの当初にMIRAIZさんから「何度もドラマがありますから」とお話しいただき、その場でも笑っていましたが、後々それを実感した時にその言葉を思い出し、自宅で思い出し笑いをしていました。悩むこともたくさんありましたが、みんなで一緒に家づくりを楽しめたという印象があります。

家づくりでこだわった点を教えてください。

家族で快適に過ごせる家を一番のポイントに考えていました。たとえば、リビングから庭へ通じる開放感、キッチンからすぐに見える子供の勉強机、壁はハウスダストや花粉症の家族に優しい珪藻土、フリースペースで第二のリビングなど、家族で日常を快適に過ごせる家を目指しました。

また、1階は来客時のことも考えて生活感を感じさせないように、そして2階は、お風呂→寝室→朝脱衣→着替えがスムーズにできる動線、パントリー兼妻の書斎、などプライベート空間とのメリハリも意識しました。

実際の住み心地はいかがですか? 暮らしの変化はありましたか?

まず驚いたのは、珪藻土壁のおかげで部屋の匂いが予想以上に気にならないこと。室内で犬を飼っているのですが、お客様がいらした時に「犬の独特な匂いがしない」と驚かれたり、シューズクローク・キッチン・ベッドルームも匂いが気になることはなく快適に過ごせています。

また実際に住んでみて実感したのは、窓の位置が絶妙だということ。外への視線を気にせず、どこにいても空を見れ、光も程よく入ってくるのでとても心地よく、MIRAIZさんのとても細やかに考えられた設計に関心させられています。

これから家を建てたいと考えている皆様へ一言メッセージをお願いします。

家づくりの過程の中で、数々の選択に迫られましたが、その度に一緒に住む家族と相談しながら納得して決めていきました。みんなで相談しながら1つ1つ丁寧に決めていくことが、住んでからも後悔のない快適な暮らしに繋がると思います。

何度も迷った時に、MIRAIZさんはいつも私たちにとって最善の選択を提示していただけたので、建築の知識がなくても可能不可能を聞きやすく、MIRAIZさんにお願いして良かったと今でも思っています。

担当者から一言

「家族が集まる」をコンセプトに、リビング・ダイニング・キッチンと庭に繋がりを持たせ、家族がいつも温かみを感じる構成としました。リビング・ダイニングはL型で構成することで、部屋の間仕切りを設けることなく家族が集まる用途に対応。またダイニングにはお子様の本格的な勉強スペースを設置、部屋の中心に埋め込みスピーカーを備え、家全体にお好きな音楽が流れるなど、「家族が集まる住まい」へのこだわりが満載です。

MIRAIZの取り扱い物件一覧はこちら